ON THE RICE
―最高のご飯の食べ方―

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

どーも、イケです‼

さて、この「ON THE RICE(オンザライス) ―最高のご飯の食べ方―」も、記念すべき10回目を迎えることができました‼

10回目にご紹介するのは、我が故郷の鹿児島県にある「珍味 かごや」より、いかの糀漬けです‼

かごやは海の幸、山の幸それぞれから厳選した素材を使ったバラエティ豊かな手作り珍味を販売するお店で、鹿児島中央駅をはじめとした県の玄関口となる施設、各エリアの物産館や観光施設などにも商品を卸しています。

本店が実家近くにあったことからよく利用しており、かごやの珍味はうちの食卓では欠かすことができません。

地元で獲れる鰹の内臓を使った塩辛「酒盗(しゅとう)」を使って作る「鰹チャンジャ」や、ソラマメに黒糖をまぶした「黒糖空豆」などが看板商品です。

今回ご紹介するいかの糀漬けは、個人的にお気に入りの珍味のひとつという理由から選抜いたしました(笑)

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

親しみやすさを感じる和のデザインのラベルが特徴のパッケージ。

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

甘酒などに使われる米糀に生のいかを漬け込んだこの珍味。

見た目は本当に塩辛に近いですが、漬け込みに使用した米糀がそのまま入っているのが大きな違いです。

箸で持ち上げると粘度があり、モッタリとしています。

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

満を持して、レッツ "ON THE RICE"‼



ほんのり桃色になって美しい見た目。

塩辛とは別次元の旨味「珍味 かごや いかの糀漬け」

いかの身は米糀の力で柔らかくなり、ねっとりととろけるような食感に。噛むとまろやかな甘みと深く濃い旨味が溢れます。

米糀の優しい甘さと合わさり、甘じょっぱい味わい。

いかわたを使って作る塩辛と違って磯臭さがなく、そして程よい塩加減なので、塩辛が苦手な人におススメ♪

優しい味わいなので、朝ご飯にも最適‼

ごちそうさまでした‼

いつ食べても、上品で美味しいなぁ……本当におススメです。

糀といかが持つ甘みを最大限に楽しむことができる逸品です。

いかの糀漬けをご飯の上にのせ、さらに上から出汁をかけてお茶漬けにしても美味しいですよ‼


~information~
販売元:「珍味 かごや」
商品名:「いかの糀漬」

本社所在地:鹿児島県鹿児島市武岡5-8-2
お問い合わせ:0120-44-6363
公式オンラインショップ:http://www.chinmi-kagoya.com/index.html

ON THE RICE 一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP