GOURMET

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

どーも、イケです。
今日は普段よりも強めな異国の香りを届けたいなぁと思います!

中央区の三宮は北長狭通より、「微笑みの国」タイへいざなうお店「バーンタイ本店」をご紹介します。

バーンタイは、今回ご紹介する本店を含め、

・バーンタイ(北長狭通)
・バーンタイマーケット(中山手通)
・バーンタイASHIYA(芦屋)

と、兵庫に3店舗を構える、兵庫の人気タイ料理店です。テイクアウトとUbereatsなどの配達にも対応しています。


阪急電鉄神戸三宮駅の山側、サンセット通り前の出口に出て、「ココカラファイン」と「ホノルルコーヒー」の間にある筋を直進すると右手に見えてきます。


三宮周辺って実はタイ料理激戦区なんですよ……その中でも人気があるのはとてもスゴイことです。

タイ料理という事もあって、客層はやはり「女性比率」が高め。男ひとりで黙々とタイ料理をむさぼるのは少々気恥ずかしさもあったり(笑)

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

ゲーンキィャオワーン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー)¥1000(税抜)



いわゆる鶏肉のグリーンカレーです。

温泉卵が真ん中に浮かび、具は鶏肉、タケノコ、パクチー、ナス、パプリカ、コブミカンの葉などなど……

大きな器で出してくれるので、ボリュームもあって嬉しい♪

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

とっても濃厚なココナッツミルクのコクと甘さと、非常にパンチのあるスパイスと唐辛子の辛さが共存する、魅惑の「緑の海」。
細切りのシャクシャクしたタケノコの食感、しんなりしてとろけるナス、合間に挟まる爽やかなパクチーがクセになります。

ココナッツミルクのまろやかさもあるのですが、決して唐辛子の「厳しさ」が陰に隠れることはありません。

それを物語るかのように、めちゃくちゃ辛い!(5段階レベルの3辛を頼んだはずなのに)

スプーンと汗が止まりません。ガッツリグリーンカレーを楽しんでる自分が周りにどう映るかというくらいに、汗が出ます。

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

ムーピン(タイ屋台風豚串焼き)¥1200円(税抜)



日本で言う「やきとん」に近い雰囲気と、トルコのカバブのスパイス感を足して2で割ったような雰囲気。
食欲をそそられるワイルドな見た目。

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

これは辛さ控えめで、歯応えのある豚肉は噛むほどに脂の甘みと、擦り込まれたスパイスの香りと旨味が広がる味付け。

好みで野菜の甘酢ソースをつけて食べるのもさっぱり食べられて良い!グリーンカレーの流れにのまれる中に見えるオアシスともいうべきか……

これはシンハービールが非常に飲みたくなるヤツです。

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

パックブンファイデーン(空心菜の豆みそ炒め)¥1050円(税抜)



見た目は中華の空心菜炒めと、そう変わりないものかな?と思っていたのですが……

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

これが一番辛い!!!!食べてる間辛さで震える程です。

先ほどのグリーンカレーの「じんわりくる辛さ」ではなく、「刺すような、鮮烈な辛さ」!

通りすがりに、急にムエタイのキックを喰らうかのような感じです。

豆みそのコクと塩気に、サッと炒めた空心菜の、パリッとした食感と苦みが非常に効いています。

すっごく美味辛い!!中華の空芯菜炒めとはまた違う、スパイスの効いた旨味です。

微笑みながら辛いジャブを繰り出す!「バーンタイ」でタイ料理

タマリンドジュース¥400円(税抜)



東南アジア特有の不思議なマメ科の植物「チョウセンモダマ」。
これを現地では「タマリンド」と呼び、それをタイではジュースにしています。

なんか「インドメタシン」とか「タウリン」みたいな成分的な響きですね……「タマリンド1000mg配合」!!って叫びたくなる響き(笑)

マメ科なのにシトラス系や、パッションフルーツなどの南国のフルーツのような……さわやかな甘酸っぱさです。

辛さでKO寸前のところを支える「セコンド」とでもいいましょうか。あなたがいて助かった……これで僕はまだ辛さと戦える!

ひとりタイ祭り、タイの辛さに強烈なアッパーと高速のパンチを喰らい、汗と涙でぐじゅぐじゅになりながらゲームセットです。

ムエタイなら、顔面はアザだらけのボコボコです……でも名セコンド「タマリンド」のおかげで、無事勝利。

とても美味かった……勝利で流した汗と涙は、店を出ると爽やかに吹き抜ける風を受けて、燃え上がる身体を冷ますアイシングとなりました。


~information~
店名:「バーンタイ 三宮本店」
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-8-8 しんせい堂ビル 1F
営業時間:昼の部:12:00~15:00(L.O14:30)
     夜の部:17:00~23:00(L.O22:00)
※緊急事態宣言時の営業時間は、お電話でお問い合わせください
テイクアウト:テイクアウト可能です!
定休日:月曜日
お問い合わせ:078-391-0545
ジャンル:「タイ料理」



--------------------------------------------------------------------------
EK-Mealsについて

月間4000以上の閲覧数を誇るChroco Designサイトの
人気執筆者「イケ」がお送りする
神戸市西区・明石エリアを中心としたグルメ情報ブログです。

人気店から隠れた名店、コンビニグルメのレポまで……。
あなたの近くのお店も紹介するかも?



ミ☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Shaping our thoughts - みえない想いをカタチに -


ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
ブランディング/マーケティング/オフィスデザイン

どんなことでもご相談ください。
お客様に寄り添い、最適なご提案をいたします。

詳しい事業内容は

☆こちら☆



兵庫のモノづくりを応援しています。

★クロコネクト★



株式会社クロダシステムズ
Chroco Design - クロコデザイン -

神戸市西区北別府5丁目15-2
Tel 078-915-7574
―――――――――――――――――――――――――――――――――――☆ミ

シェア

グルメブログ一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP