BLOG

「CHILLOUT」を飲んだら、思わずCHILLってしまった話。

「CHILLOUT」を飲んだら、思わずCHILLってしまった話。

どーも、イケです!

先日、ある自販機で飲み物を買おうとラインナップを眺めていたら、なんとも惹かれる商品を見つけました。

それは「CHILLOUT(チルアウト)」という名前のモノ。

グレーの缶に、ロゴが映えるシンプルでクールなデザイン。しかし、その中身とは何なのか……?全く想像がつきません。
気になりすぎて思わず2本買ってしまいました(笑)

缶をよく見ると、「リラクゼーションドリンク」というキャッチコピーが。

エナジードリンク競争が激しい昨今において、その逆であるリラクゼーションをウリにするドリンクというのもなかなか珍しい気がします!

実際に飲んでみると、微炭酸で味は優しいフルーツの味わい。それでいてハーブの香りが鼻に抜ける、爽やかで心地よい風味です。

非常に心安らぐ味なのですが、これは公式のサイトによるとAIが導き出したものだそう……。もうドリンクの味までAIで決まる時代に来てるってスゴイですね……!

GABAをはじめとした、リラックス効果の期待できる成分が入っているのも大きな特徴です。

このCHILLOUT(チルアウト)、調べてみると販売元はEndian(エンディアン)という会社が出しているもので、CHILLOUTの言葉の意味は「落ち着く、くつろぐ」といった意味です。

最近では若者言葉でも、上記と同じ意味合いの「CHILLってる」という言葉が出てくるので、まさにこの時代に合った飲み物といえるでしょう。
たしかに、飲んでしばらくすると心なしかホッと緩やかで落ち着いた気持ちになりました。


これが「CHILLってる」ということなのか……。


当初は販売経路もごく限られた場所やネット通販で購入できるようなものだったのですが、次第に自販機で販売されるようになったり、ドンキホーテで取り扱いが始まったりと、じわじわと販路が拡大してきているようです。
もっと身近な場所で見かけることが増えるかもしれません。今後に期待ですね!

これからのお盆休み、皆様も自販機で見かけたら、是非一度手に取って飲んでいただきたいです!

飲むと非常にゆったりとした気分になり、まさに「CHILLってる」感覚が分かると思います(笑)

公式サイトも非常に洗練されたデザインでカッコイイですよ♪https://butfirstchillout.com/
※公式サイトからAmazon、楽天の通販にアクセスもできます。

shopify_LP.サイトへ ホームページ神戸.com補助金特設サイトへ

広報やデザインにお困りの方はこちら

Chroco Designに相談する

ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
ブランディング/マーケティング/オフィスデザイン

詳しい事業内容はこちら

兵庫のモノづくりを応援しています。

兵庫県ものづくりポータルサイト
Chro Connect

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

ホームページ制作、ロゴ制作、オフィスデザイン・設計・内装など

PAGE TOP