BLOG

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

¡Hola!みなさん、こんにちは。シオリです。
GWも終わり、いつもなら「五月病」なんて言葉をよく聞く時期ですが、今年はあまり聞かないですね。今は五月病よりも心配なことがたくさんありますもんね……。

それはさておき、今日は、タンジェから移動してシャウエンの街角をご紹介します。



モロッコ北部の港町タンジェから内陸部のシャウエンまでは、バスで約3時間ほど。
バス停から町の中央までタクシーで移動して、いざメディナ(旧市街)へ!

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

青い町シャウエンの本気が見たい


いよいよ来た!青い町……!と期待していたのですが、町の中央広場は、「あれ、そんなに青くない?」というのが素直な感想。

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

広場からほど近い宿をとっていたのですが、内装はステキながらもめちゃめちゃ青ってわけじゃない。
(写真はホテルの1階。レストランになっています。細かい装飾がすごい。)

でも、広場から奥へと進んでいくと、シャウエンの本気(笑)にはすぐに出会えました。

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

お、青来た!
でもなんかちょっと薄いんちゃう?と思いながらもずんずん進むと……

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

これです、これ!


私が求めていたのはこれ、この青です!「うわぁぁぁ」と思わず声をあげたくなるような、綺麗な青色。

なぜ町が青なのかについては諸説あるそうで、
①夏の厚さを紛らわせるため
②昔の青の塗料が虫除けになるものだった
③シャウエンに住み着いたユダヤ人にとって神聖な色が青だった
などという理由があるそうです。

いずれにしても、青一色で統一された町なんて他にありませんよね。
青い壁に囲まれた道は細く、壁の高さがあるため直射日光があまり入ってきません。ほんのり薄暗い青い小径は、まるで海の底にいるような気分にしてくれました。

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

日本語が話せるモロッコ人につかまる


そんなこんなで青い町をうろうろしていると、「日本人?」と声を掛けられました。
振り返ると、じゅうたん屋をやっている地元のお兄さん。(写真中央右)

「こんなところに日本語が話せる人がいるとは……」と驚いていると、営業なのか親切心なのか、お店に案内してくれるとのこと。
じゅうたん、興味はあるけど持って帰れないな~と思いながらついて行きました。

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

途中でお友だちの工房にお邪魔をしたり
(職人さん?アーティストさん?のお友だちの家は、AirBnBにするため改装中でした。)

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

地下のじゅうたん屋さんで寝転ぶなどしました。

上質なじゅうたんはやっぱりお高いし、持って帰れないサイズ……素敵なヴィンテージのスカーフもありましたが、これまた上質でお高い。ここではお買い物できなくて残念でした。

¡Buen viaje! 世界のまち歩き⑨~シャウエン(モロッコ)

青い町の雰囲気、少しでも伝わりましたでしょうか?
次回もシャウエンでのステキな体験をお伝えしたいと思います。お楽しみに!

shopify_LP.サイトへ ホームページ神戸.com補助金特設サイトへ

広報やデザインにお困りの方はこちら

Chroco Designに相談する

ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
ブランディング/マーケティング/オフィスデザイン

詳しい事業内容はこちら

兵庫のモノづくりを応援しています。

兵庫県ものづくりポータルサイト
Chro Connect

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

ホームページ制作、ロゴ制作、オフィスデザイン・設計・内装など

PAGE TOP