BLOG

新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。

新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。

初めまして!4月からクロダシステムズで新入社員として働いております、たるるです。
出社し始めて1週間経ちましたが、早速ブログを任されたので張り切って書いていきたいと思います!!

私学生時代は、焼き肉屋でアルバイトをしていました。そんなこともあり肉の焼き方には少しうるさいです。(笑)
ですが、肉が焼ける男子はずばりモテます!!なぜなら肉は繊細なのです。繊細な肉を扱える男子は、女性の繊細な心も理解できるに違いない。
これから、心を射抜きたい女性とのデート予定がある人は最後まで読んでください。必ず為になりますよ。(笑)

新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。

タンの焼き方



多くの人が最初にタンを焼くと思います。タンは焼きすぎてしまうと、硬くなってしまいます。タイミング次第では全くの別物になってしまいます!

タン3箇条
①血の汗が肉の表面に浮き出たらひっくり返すべし!
②肉の縁にこんがり焼き目がつき、肉が反り返ったタイミングを狙うべし!
③頻繁にひっくり返さない。ダメ、絶対。!
注意すべきポイントはこの3つです。

タンは本当に繊細で、お店によって全く厚さが違います。慣れるまでは、一枚一枚と向き合って焼いたほうが断然上手く焼けます。
p.s.デートで利用する際は、何度か足を運び、お肉の厚さを熟知してからにしましょう。

新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。

カルビの焼き方



焼き肉には様々な部位があり、お店によって珍しい部位を提供しているところもあります。ですが、今回は王道カルビをレクチャー。

カルビ3箇条
①上質な脂を見極めるべし!
②鉄板の上で置く位置を変えるべし!
③空気の入り口を作るべし!

先ほどのタンと同様タイミングが肝心です。カルビの旨味はずばり脂です。
大切なのは落とす脂はしっかり落として、残す脂は残す。まず、強火で両面の脂をサッと落とす工程に入るため、鉄板の中央よりやや上下に置きます。その際、肉と鉄板の間に空気を入れながら置くことを意識して下さい。
両面が若干茶色くなってきたら、中火の位置に値する中央に肉を引っ越しさせ、そこからは表面に焼き色を付ける過程に突入します。この過程を行うことで、外はカッリ、中は肉汁ジュワーが完成します。
空気の入り口を入れる工程を飛ばしてしまうと、鉄板とカルビがくっつき、肉を引っ張って傷つけてしまうので気を付けてください。

新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。

ハラミの焼き方



脂身が少なく女性に人気の高い部位ハラミ。赤身に近い部位ですが、実は内臓です。

ハラミ3箇条
①じっくり時間をかけて焼くべし!
②表面は若干焦がすべし!
③側面は20秒網に押し付けるべし!

ハラミは赤身ということでレアを好む人が多いように感じます。ですが、内臓の一種ですので、お店によって臭みが残っている場合があります。臭みは火を通すことである程度消えていくので、若干表面が焦げている具合がベストと思います。
ハラミは多くのお店でタレがかかった状態で提供されることが多く、焦げやすいということもあり、多くの人が焼き足りない状態で取り上げてしまいがちかと思います。

今回は王道部位 タン、カルビ、ハラミの焼き方をレクチャーさせて頂きました。この3部位を熟知したら、基礎は固まったでしょう。

ぜひ、焼き肉デートに行く際は使ってみてください!!そして好みの女性にアタックしてください。
成功するに違いありませんね!!

広報やデザインにお困りの方はこちら

Chroco Designに相談する

バナー

ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
ブランディング/マーケティング/オフィスデザイン

詳しい事業内容はこちら

兵庫のモノづくりを応援しています。

兵庫県ものづくりポータルサイト
Chro Connect

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP