BLOG

たるるのラーメン議事録 「麺・ヒキュウ」

たるるのラーメン議事録 「麺・ヒキュウ」

こんにちは!食べるの大好きたるるです。


今回は私のラーメン議事録からご紹介です。
「麺・ヒキュウ」です。
このお店は、ラーメン激戦区であります灘区でも言わずと知れた行列が絶えない超人気店。
私も噂は小耳に挟んでいましたが、お目見えするのは初でしたのでドキドキが止まりませんでした。

JR神戸線 六甲道駅(出入口2)から北へ徒歩4分と立地も最高です。



12時頃お店に到着!

店内のカウンターやテーブルは、既に満席で15分程待ちました。
私の後ろにも続々と行列が増えていき、この日は5組ほど並んでいました。

ランチタイム開始の11時30分~45分を狙って行くと並ばず入れると思います!!

たるるのラーメン議事録 「麺・ヒキュウ」

鶏白湯魚介濃縮ラーメン 並 ¥750 (税込み)



“お見合い”の第一印象はなんと素晴らし黄金の輝き!
秋田美人を思わせるその透き通った肌は、今まで多くの男性を虜にしてきたのでしょう。(笑)
スープの表面は若干泡立っており、濃厚に見えます。

では、実食。
白湯の濃厚さがポタージュのようで、完成度の高いスープに感銘を受けストレートパンチを食らいます。
さらに、後味に魚介の旨味がスーッと鼻に抜け、ハイキックを食らい、なす術なし。(笑)
二度美味しい状態に完敗。

「あんた、まだ麺すすってないよね」
「なめてもらっちゃ困るよ。出直してきな」
(店主と会話を繰り広げる妄想)

ここで負けるわけにはいかない。
た......立て......!......立つんだ、ジョー! (明日のジョーより)

私は最後の力を振り絞り麺をすすりました。

店内に製麺所があるだけに、とてもこだわり抜かれた麺だと感じます。
すごくもちもちでスープと絡む!
また、コシがあり非常に食べ応えがあります。

私、たるるKO負けを食らいあっけなく敗退。(笑)

また、具材からも店主のこだわりが感じられます。
2種類のチャーシューと極太メンマ!
豚チャーシューと鶏チャーシューどちらも柔らかく、特に鶏チャーシューは優しい歯ごたえで、鶏白湯の為のチャーシューと言っても過言ではないです。
まさに店主のこだわりがギュっと詰まった最高の一杯でした。

私たるるは敗北でしたが、このこだわり抜かれた最高の一杯と向き合えたことを誇りに思います。(笑)


ぜひ食べていただきたい!!
“試合開始のゴングを鳴らす”挑戦者に、私からのアドバイスとしては、集中力が要!

気づけば無言で、ひたすらに麺をすすっているに違いありません!

本日紹介したお店の情報
店名:「麺・ヒキュウ」
住所:〒657-0027 兵庫県神戸市灘区永手町3丁目4-19嶋田パールハイツ
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜21:00 現在は短縮営業中
定休日:無休
お問い合わせ:078-856-3455

shopify_LP.サイトへ ホームページ神戸.com補助金特設サイトへ

広報やデザインにお困りの方はこちら

Chroco Designに相談する

ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
ブランディング/マーケティング/オフィスデザイン

詳しい事業内容はこちら

兵庫のモノづくりを応援しています。

兵庫県ものづくりポータルサイト
Chro Connect

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

ホームページ制作、ロゴ制作、オフィスデザイン・設計・内装など

PAGE TOP