BLOG

デスクの上の相棒

デスクの上の相棒

あけましておめでとうございます、イケです。

最近、クロコのデスクには何かしら「マスコット」を置くことが流行りだしました。(D氏は自作のD-bot関連、クロコの会長はドラクエに出てくるゴーレムと自ら塗装した零戦のプラモ、ナカタ氏とシオリ氏はそれぞれポケモンのミュウ、ヒトカゲetc)

それを見て僕も「何か自分を表現するモノを置きたい」という欲がふつふつと出てきたので、デスクの上に「相棒」を置くこととしました。

デスクの上の相棒

デスクの上の相棒

それは……「オプティマス・プライム」!!




アニメや映画でおなじみの「トランスフォーマーシリーズ」に出てくるオートボットのリーダー「オプティマス・プライム」をデスクの上にお迎えしました。

これが自分を表現する一番のアイテムかなぁと思ったことと、日本の人は「トランスフォーマーといえばオプティマスかバンブルビーしか知らない人が多い」という悲しい現実ゆえに、知名度のあるオプティマスを選んだ方がいいと考えたからです。

※僕のトランスフォーマー愛については以前の記事をご覧ください。

これはアメリカ本国のトランスフォーマーの商品展開において、昨年末からスタートした「Transformers War For Cybertron Trilogy KINGDOM(日本国内展開名:トランスフォーマー「キングダム」)」というシリーズの「コアクラス」と呼ばれる、小さくてお手ごろなサイズの展開ラインのものです。



日本ではタカラトミーが自社の通販サイトで受注生産発売予定ですが、今回は先に海外で出たものを購入しました。(日本ではオプティマスの予約が終わってしまいましたので、通販等で海外版を買うのをおススメします。)
これ以外にもたくさんのキャラが発売されるので、個人的に期待大なシリーズです!

デスクの上の相棒

デスクの上の相棒

デスクの上の相棒

トレーラーのキャブに変形します。



卓上タイプの小さなモノですが、これがスゴイ!

小さいながらも凝った変形をこなすうえに、可動範囲も非常に広いバケモノです。
おまけに武器までついてくるなんとも贅沢な仕様です。

デスクに好きなキャラがいると、こころなしか1日の仕事のテンションとモチベーションが上がっていい感じ♪悩んだり、行き詰まった時はオプティマスを変形させて手を動かすことで、いい気分転換やひらめきに使えそうです。それだけでなく、こんな効果も期待できるとか……

その名も「テディベア効果(ベア・プログラミングあるいはラバーダック・デバッギング)」というもの。



もとは、プログラマーがプログラムのコードのデバッグ(ミスが無いかを確認する作業)の時にはじめた二重チェックの作業で、テディベアやアヒルのおもちゃを脇に置き、それにコードの説明を1行ごとにすることで、自らプログラムのミスを見つけることができるという手法です。

話しかける対象は無生物なら何でもいいとのことなので、僕の場合はオプティマスを使ってそれをやってみようかなとも考えています。

意外と、デスクにマスコットを置くことは仕事もはかどるテクニックにも使えると気づいてびっくりしました。皆様もぜひ、お試しあれ。

以上、イケでした。

ミ☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Shaping our thoughts - 見えない想いをカタチに -

オフィスに関することならクロダシステムズにおまかせください!
OA機器販売/オフィス家具販売/ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
その他どんなことでもご相談ください。
お客様に寄り添い、最適なご提案をいたします。

詳しい事業内容は

☆こちら☆



株式会社クロダシステムズ
Chroco Design - クロコデザイン -

神戸市西区北別府5丁目15-2
Tel 078-915-7574
contact@sik-systems.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――☆ミ

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP