BLOG

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

こんにちは。
スタッフの中田です。

今日は最近私の友達の間であるアプリで対戦するのが流行っています。
その名もみんなで早押しクイズ、略して「みんはや」。

App Store: >>DLはこちら
Google Play: >>DLはこちら


みんはやではルームIDを入力して友達と一緒にオンライン対戦ができたり、全国のクイズ猛者とランダムマッチで対決したり、「幽遊白書セリフクイズ」などテーマを決めて対決することができるアプリです。


そんなありとあらゆるクイズ好きが集まるみんはやに、まったくクイズ参戦経験のない中田が挑戦してみました……!!

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

友達と対戦1回目:お手つきしすぎて開始3分で失格になる



友達に教えられるままアプリをDLして、友達が作成したIDを入力してルームに入ります。

問題のランクはA~Cまであり、芸能から歴史までありとあらゆる問題がクイズになっています。

勉強はそこそこ好きなので、たとえ初見でも全然答えられるだろうと意気込んで参加した1回目のクイズ。
※DLしてすぐに始めたので私の名前は「未設定」です。

私が大見得を切って主催者をあおったので、点数が0以下になると失格になる制度が導入されました。
(このルールでは早押しで1番に正解すると+20点、2位は+10点、3位以下は回答権が得られません。さらにお手つきは-10点という鬼ルール……!)


ゲーム開始と同時に、普通に早押しで勝てない。

分かっている問題でもボタンの押すタイミングが間に合わず友人たちが続々と答えていきます。悔しい!!

とりあえず回答権が欲しくて早押しをするも、いざ当たると緊張で時間内に答えることができずお手つきに。

うーん、みんはや、難しい。

そういっている間にもお手つきを重ねて速攻失格となり、回答権がなくなりました(笑)

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

友達と対戦∞(かなりの回数)回目:やっと2位になるも1位に2倍以上の点数差を付けられる



基本的に負けず嫌いなので、ここの段階で私が優勝するまでゲームをやめないと宣言。

ただ、何回か繰り返すうちに少しずつ学習し、負けながらも少しずつ回答ができるようになってきました。


オンライン対戦をしながら対戦相手の友達とLINEのグループ通話をしていたので、互いに罵声を浴びせながらどんどんクイズが進行していきます。


そしてついに、ついに!2位でフィニッシュ!

私の得意な(というか周りが不得意な)芸能ジャンルの問題や時事問題がたくさん出たので自分の中では高得点が出ました。
そうはいっても1位は130点で私の倍以上の点数を稼いでいます……。

おのれ、ななふし、空気を読まんやつめ!

ななふしに回答権が渡った瞬間に何度もLINE通話で妨害したのですが、その努力もむなしく、ひょいひょい回答していくななふし。

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

友達と対戦∞×∞(2時間くらいクイズやり続けた)回目:ついに!優勝!!!!



そこからさらに時間がたち深夜24時過ぎに罵声とクイズを繰り返す成人男女5名。
かなり時間がたったついにその時!私(いまだに未設定)が優勝!!!

深夜にもかかわらず高笑いしてしまいました。
というのは半分冗談ですが、とっても嬉しかったです。

いやぁ、回答権を得るたびにミスリードしてくる周りのコメントをよそに、粛々と問題を応えていった甲斐がありました!



私としては優勝して非常に満足したのですが、似た者同士の負けず嫌いな友達ばっかりなので、歴史的な中田の勝利から2時間ほどクイズをし続ける修行のような時間が流れました。

クイズアプリ「みんはや」で負けるとめっちゃ悔しいけど勝つとめっちゃ嬉しい話

番外編:友達が1位を取ったが、タイトルが分からない



その日はみんなでワイワイ言いながら終了したみんはやクイズ大会ですが、その後もランダムマッチ(全国の参加者と1VS1でクイズ対決ができるモード)や、フリーマッチ(お題を決めた大会)でLINE通話をしながらクイズをすることが友達との間ではやりました。


ちなみに私はフリーマッチで「幽遊白書セリフクイズ」に参加してみましたが、かなりマニアックなセリフの問題(名言とかではなくサブキャラの相槌など)だったので、全く歯が立ちませんでした……冨樫義博先生申し訳ございません……。


そのままみんはやにはまった人もいて、グループLINEで「こんなクイズに参加した」とか、「こんなクイズで1位になった」のような報告をしあっていたのですが、ある日、あのクイズ得意なななふしからクイズ結果のスクショが送られてきました。


……何のクイズで1位になったの?

全部アラビア語で書かれた何かしらのクイズで1位になったななふし。(問題内容を教えてもらったのですが、難しくて忘れました。)

1位になった事をほめるべきかクイズで1位になった事をほめるべきか……(笑)

クイズ好きにはかなわないと学んだ中田でした。


それではまた!



ミ☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Shaping our thoughts - 見えない想いをカタチに -

オフィスに関することならクロダシステムズにおまかせください!
OA機器販売/オフィス家具販売/ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
その他どんなことでもご相談ください。
お客様に寄り添い、最適なご提案をいたします。

詳しい事業内容は

☆こちら☆



株式会社クロダシステムズ
Chroco Design - クロコデザイン -

神戸市西区北別府5丁目15-2
Tel 078-915-7574
contact@sik-systems.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――☆ミ

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP