BLOG

ユーザーインターフェイス

ユーザーインターフェイス

皆さんはウェブサイトやアプリを使用しているときにお知らせで【UIをアップデートしました】と表記をよく目にしませんか?
知らない間にアプリ内の画面構成やボタンが使いやすくなっていたりしますよね?今回はその”UI”についてのお話。

ユーザーインターフェイス

そもそもUIって何?


UIはUser Interface(ユーザーインターフェース)の略です。
サイトやアプリケーションは選んだりクリックやタップで画面が切り替わり操作ができますよね?
元来、機械やPCはプログラム言語で応答し動作します。いちいちプログラム言語を打ち込むのではなく人に分かりやすい形で押しやすい位置に配置されているボタン。画像の様な人誘導するボタンがユーザーインターフェイスです。

ユーザーインターフェイス

ユーザーインターフェイスのよしあし


皆さんはこの表記が出てきたらどう思いますか?
私はずっとWindows派なのでこの「はい」「いいえ」のほうが違和感なく操作できます。ですがずっとMacを使っている人は違和感を感じ使いにくいと感じるでしょう。
次にプレイステーションのコントローラーのボタンとXBOXのコントローラーのボタンを模した図をご用意しました。
これはどうでしょうか?日本人ならマルが「はい」でバツが「いいえ」ですよね?
ですが海外のゲームではバツが「はい」でマルが「いいえ」になっていたり、XBOXのボタンはA→B X→Yと英語の横書き文化を組んだならびになっています。
(じゃあなんでWindowsのブラウザは×で閉じれるんだ?って私は思ってしまいます。)
他にも日本人は1~2と表記しますがアメリカでは1-2と表記したり、用途はある程度決まっていても地域性や文化でもUIの捉え方が違います。なんだか不思議ですよね。


ユーザーインターフェイス

インターフェイス世代格差


さて前項では地域性でUIの捉え方が違うと書きましたが勿論世代間でもその感覚は変わってきます。
皆さんの保存マークのイメージは何ですか?
私はフロッピーディスクのマークで保存していた世代ですがPCを使い始めたころにはCD-ROMが主流でフロッピーなんてほとんど見たことがありませんでした。
最近は図の様な↓みたいなマークが多いんじゃないでしょうか?
今のスマートフォン世代の子供は私以上にフロッピーディスクマークと保存が結び付かないでしょう。
ドクター中松が開発し当時は大発明の磁気ディスクなんてことは絶対知らないでしょう。
殆どのUIは時代と共にPCやスマホと合わせてアップデートされています。使い物にならなくなってしまいます。


こうした要因にはUX(ユーザー体験)が関わってきますが長く難しくなってしまうのでまたいつかご説明しますね。

皆さんもいつも使っているアプリやウェブサイトのUIが不便なのか優れているのか新しいのか古いのか確かめてみてください。
UI自体は基本的にシンプルなものが多いですが人が間違って使用しないように人にやさしいデザインがされていて面白いですよ!
また古いサイトを使いやすくアップデートしたい方がいらっしゃいましたら是非クロダシステムズへご連絡くださいね!
ミ☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Shaping our thoughts - 見えない想いをカタチに -

オフィスに関することならクロダシステムズにおまかせください!
OA機器販売/オフィス家具販売/ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
その他どんなことでもご相談ください。
お客様に寄り添い、最適なご提案をいたします。

詳しい事業内容は
☆こちら☆


株式会社クロダシステムズ
Chroco Design - クロコデザイン -

神戸市西区北別府5丁目15-2
Tel 078-915-7574
contact@sik-systems.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――☆ミ

シェア

ブログ一覧に戻る

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP