BLOG

浮かべっ!小籠包!

浮かべっ!小籠包!

こんにちは。

最近新型ウイルスの影響でイベントの中止や観光客減少のニュースをみて残念な気持ちになっています。
私も友達と春ごろに台湾旅行に行く予定を立てていたのですが、そのころまでに終息しているのか心配です。


今日は大好きな台湾へ行けることを願いながら大好きな小籠包を超能力のように浮かばせてみたいと思います。
ハリーポッターの映画にでてくるほうきのように、「上がれ!」と命じたら手元に収まる小籠包を想像しながらご覧ください。(グッと握るとスープがブシャっとあふれるので気をつけて!)


● 浮かぶ小籠包の作り方 その1 ●
使用ソフト:Photoshop
1.  写真素材は写真ACからおいしそうな小籠包の画像を拝借しました。
うっすらとスープが透ける薄皮の生地!これは絶対においしい小籠包です。ああ、お腹すいた……

浮かべっ!小籠包!

2. 1個をトリミングします。(ああ、おいしそう……)

浮かべっ!小籠包!

3. 新規レイヤーを作成して、 ブラシツール → ぼかしがかかっている任意のブラシ(今回私は試しで直径300pxに設定してやってみました)で1回クリック。 黒くてぼやけた大きな点が1個できました。
4. 先ほどの点のレイヤーを小籠包の下に移動させます。
5. 黒い点を 編集 → 変形 → 自由な形に で小籠包の形に合うように調整します。

すこし黒い点の透明度を上げて、なじむように調整します。

そしてできあがったのがこちら!

浮かべっ!小籠包!

浮かんでるものの、これでは浮かんでいる位置が低いような……
これではハリーもかがまないとつかむことができなさそうです。

もっと高く浮かばせるために、
● 浮かぶ小籠包の作り方 その2 ●
使用ソフト:Photoshop
1. 先ほどトリミングした小籠包と同じものを使用します。
2. 小籠包のレイヤーを複製します。
3. サイドのレイヤーバーから複製したレイヤーを選択して描画モードを「乗算」に、不透明度を60%に変更します。
(ここで小籠包がすこし暗くなったと思います。)

4. 同じレイヤーを選択したまま、編集 → 塗りつぶし で内容を「ブラック」に変更します。透明部分の保持にチェックを入れます。
(半透明の黒いフィルターがかかった状態になりました。)

5. 先ほど作った黒いレイヤーを小籠包の下へ移動させます。
6. 黒いレイヤーを選択し 編集 → 変形 → 自由な形に を選択し、縦の長さが短くなるようにして任意の形、位置に変更。
(すこしずつ調整してみると楽しいです。)

人のように地面に接触している物体の影であれば影の伸びる方向を考えながら変形させていけばなじむと思います。


7. 黒いレイヤーを選択し フィルター → ぼかし → ぼかし(ガウス)で任意の数値でぼかします。
8. 必要であれば小籠包の明るさを調整したり、影の濃さを調整します。物体が上に上がる想定をすると物体が明るくなったほうがなじむかと思います。さらに影を薄くすると遠いものの影のように見えます。


できあがったのがタイトルの画像です!



浮かべっ!小籠包!

さらに高く浮かばせたくて背景を付けてみました。

この大きさですと食べきれないどころか地球の存続まで危ぶまれてきますね(笑)



きれいに撮ったモデルさんや商品の写真をつかってお好きな背景になじませたり、影や光を使って物体の位置を変えてみても楽しいかもしれませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。


ミ☆―――――――――――――――――――――――――――――――――――
Shaping our thoughts - 見えない想いをカタチに -

オフィスに関することならクロダシステムズにおまかせください!
OA機器販売/オフィス家具販売/ホームページ制作/グラフィックデザイン制作
その他どんなことでもご相談ください。
お客様に寄り添い、最適なご提案をいたします。

詳しい事業内容は

☆こちら☆



株式会社クロダシステムズ
Chroco Design - クロコデザイン -

神戸市西区北別府5丁目15-2
Tel 078-915-7574
contact@sik-systems.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――☆ミ

シェア

ブログ一覧に戻る

クロコグループ

contact

オフィスデザイン・設計・内装、ホームページ制作、ロゴ制作など

PAGE TOP